人が人のために営む仕事は
人を成長させ未来を創る

会社紹介

お客さまに心から喜ばれる
不動産会社を目指して

学生時代はけして勤勉なタイプではなかった。だが、大切な家族の一大事をきっかけに、大志を抱く。人の役に立つ大きな仕事がしたい。いつか会社を興したい。そのためには、まず営業力を養うべきと考え、最も扱う金額が大きく大変そうな不動産業界を目指す。

新卒でマンションディベロッパーに就職。マンションの販売を通して、新生活に胸を踊らすお客さまの笑顔に触れ、不動産業の魅力を知る。同時に、直接人と向き合う営業のやりがいや責任を実感する。

4年が過ぎた頃、学生時代の志を叶えるため、不動産ブログを始める。その縁でジャパンマーケティング前代表と出会い、意気投合。「もっとお客さまに喜ばれる不動産会社を目指そう」「千葉を代表するような不動産会社にしよう」そんな共通の思いを胸に、ジャパンマーケティングに転職。

2007年、試行錯誤を重ね、中古マンションを自社で買取り、付加価値を付けて販売する買取リノベーション事業をスタート。当時はビジネスモデル自体が認知されておらず苦戦するも、毎年着実に業績を伸ばす。責任者として人材の育成にも携わり、買取リノベーションをジャパンマーケティングの中心的な事業に育て上げる。2013年、常務取締役就任。

2017年、代表取締役就任。本年度は新卒の採用も視野に、新しい人材に期待を膨らませている。

代表取締役社長  渡辺浩志